2014年02月01日

配信が始まりましたので

お知らせを

昨年、クリプトンフューチャーメディア様にご依頼頂いて書き下ろしたVOCALOID楽曲の配信が始まりましたのでお知らせを。

http://karent.jp/album/1440




「嘘と僕等とチョコレート」って曲です。




これね。

KADOKAWA/AMW様より発売されたVOCALOID専門誌「MIKUPACKー05」という本の付録CDに入っています。

バンドが身動き出来ない時期にただ腐ってるのが嫌でなんとなく始めてみたVOCALOID楽曲
何でもやってみるもんですな。

クリプトンフューチャーメディアさん。VOCALOIDだったりソフトシンセだったりを開発しているメーカーです。
俺もクリプトンさんのシンセ等を使う事が結構あるので

依頼のメール頂いた時は「新製品のDMかよ?金ねーっつーの」と大きな勘違いをして後々大焦りしました笑

個人的に嬉しい事だったのでお知らせを。


サビだけじゃなくてフルコーラス聴いてくれたら嬉しいです☆





posted by ヤスアキ at 18:04| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

例の酷いバンド名でライブしてきましたよ

その名も

「軽く〜病ん〜でる」

いや〜ライブ楽しかった!!

滅茶苦茶久しぶりのライブでどうなる事かヒヤヒヤの中でしたが笑

カウントに乗っかる緊張感とか、背中に背負う音圧とか、フロアに居るお客さんの笑顔とか。
全部久しぶりに思い出した気がします。


PCモニターの波形と睨めっこして弾いてるだけじゃ良いギター弾けないな。きっと。

またこういう機会があるといいなと思いました。

ライブに来てくれた皆さん
一緒に演奏してくれたメンバーの皆さん
当日お世話になったスタッフの皆さん

ありがとう!!

















posted by ヤスアキ at 18:27| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

そうそう

http://youtu.be/ymXcbWaLFgI

クリプトンフューチャーメディア様よりご依頼頂いて、1曲書き下ろしてみたよ。

この本の付録CDに入っています。



俺の曲、知ってくれてる人は一発でどの曲かわかると思います笑


お近くの書店で是非☆


さて。寝て起きたらライブ。

久しぶりやなぁ。

付き合いの長い面子やしね。楽しみです。

池袋RUIDOK3

盛り上がっていきましょう。










posted by ヤスアキ at 03:54| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

酷ぇバンド名でコピーバンドやります笑

indigo7解散発表から暫く経って

blogのパスワード完全に忘れて大慌てしてましたヤスアキです。お久しぶり。

実はですね。ちょいとお知らせを。

年明けたらコピーバンドやる事になりまして笑

もうステージ立たなくなって随分経つのでちょいと緊張気味ですが。
リハビリがてら楽しむよ笑 
まずはギターのストラップ付ける所からだな…汗


よかったら遊びに来ておくれよ。


顔馴染みのメンツなんでね。楽しくなりそうです。
あ、Akiさんだけははじめましてか。よろしゅうにですな。


1/28(火)池袋RUIDO K3
POP☆UNITED presents
『コピッとな!!』
open/start 17:30/18:00
adv/door 2,500yen/3,000yen

軽く〜病ん〜でる are...
Vo.リモ☆(リモ☆with SAVANNA P.K. ORCHESTRA)
Gt. 宮路ヤスアキ(ex.indigo7)
Ba.SUNAO(from BLIND GRAPH)
Key.Aki(from Jack Rose)
Dr.Shinsaku(from BLIND GRAPH)

[チケット予約]
POP☆UNITED メール予約
info@pop-united.jp
ご予約の際は件名に『1月28日チケット予約』と明記し、『お名前(フルネーム)』『希望のチケット枚数』『連絡先』『お目当てのアーティスト名』をご記入ください。


予約に関しては俺の所でも大丈夫。
kabumiyazi@yahoo.co.jp
件名に「1/28チケット予約」と明記し、お名前と希望のチケット枚数をご記入してご連絡くださいな。






posted by ヤスアキ at 19:48| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

indigo7解散について

2013 9/1 ギタリストとして所属しているバンドindigo7が
officialwebにて解散を発表しました。→http://www.indigo7.info/?p=313



長かったな。色々ありました。
officialwebに書いてある事もそうだし、とてもじゃないけど言えないような事も、本当に色々。
本当はね。バンド内部では昨年2012/7/7をラストライブにするか、そこで解散発表をしてラストライブをしてバンドを終えるかという話になっていました。


そして、ラストライブすら出来なくなるくだらない事件が起こりバンドは凍結。
バンドが動けないのに事務所、レコード会社との契約期間だけが残り、リーダーはそれ以降音信不通。

解散発表もなく、辞め時も失い残されたメンバーは完全に「???」状態でした。
でも応援してくれた皆さんに「ごめん」も「ありがとう」もちゃんとした形で言えてなかったし。
それが言える所まではなんとか動けるように頑張ろうと思ってね。

KENTと新曲書いては事務所でレコーディングを繰り返して
事務所やマネージャーと答えも出やしないミーティングを繰り返して。
中には気持ちが離れていく人達も居る中、それも止められず悔しい思いもして。
バンド名を背負ってるくせに表立った事は何一つ出来ず
indigo7のヤスアキと名乗る事すら嫌になる時期もありました。
人生最大に惨めな時間だったかもしれない。
きっとKENTが居なきゃ胸張って今日を迎えられなかった。
実質2人みたくなっちゃったけど、俺達はやるべき事はやりきった。

準備が整ったから動くとかじゃなくて、また人前に出る前に5人での謝罪がない限りは前に進むべきではない。
その機会がないのであれば畳んでしまった方がいい。

そんな事は残されたメンバー皆わかっていて。
大事な所で逃げる奴は一生逃げ続けるんだろうし、戻って来る事なんてない事もわかってた。
それでもなんとかしようと足掻いて
勝ち目なんてない矛盾と戦って
やっぱり負けました。

残念ではあるけれど、後悔はないです。
あるとすれば表立った活動が出来ない時期にKENTと書いた曲達を発表する場がないのがちょっと悔しい位。


この記事を書くまでは自分のしている事等は発信する気もなかったのでblogも更新しませんでした。
indigo7の全てが片付いた今、俺は他アーティストさんへの楽曲提供やゲーム、アプリ等の作、編曲 人様のレコーディングやミキシングを請け負ったりする
完全な裏方さんとして音楽活動をしています。
バンドはまたやるのかどうかは全然わかりません。今は考えてもないかな。





さて。最後にofficialだけじゃなく俺からも。


2013年9月1日

俺達indigo7は解散します。

応援してくれた皆、ごめんな。

そして 本当にありがとう。



indigo7 guitar 宮路ヤスアキ




posted by ヤスアキ at 18:18| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする