2013年09月01日

indigo7解散について

2013 9/1 ギタリストとして所属しているバンドindigo7が
officialwebにて解散を発表しました。→http://www.indigo7.info/?p=313



長かったな。色々ありました。
officialwebに書いてある事もそうだし、とてもじゃないけど言えないような事も、本当に色々。
本当はね。バンド内部では昨年2012/7/7をラストライブにするか、そこで解散発表をしてラストライブをしてバンドを終えるかという話になっていました。


そして、ラストライブすら出来なくなるくだらない事件が起こりバンドは凍結。
バンドが動けないのに事務所、レコード会社との契約期間だけが残り、リーダーはそれ以降音信不通。

解散発表もなく、辞め時も失い残されたメンバーは完全に「???」状態でした。
でも応援してくれた皆さんに「ごめん」も「ありがとう」もちゃんとした形で言えてなかったし。
それが言える所まではなんとか動けるように頑張ろうと思ってね。

KENTと新曲書いては事務所でレコーディングを繰り返して
事務所やマネージャーと答えも出やしないミーティングを繰り返して。
中には気持ちが離れていく人達も居る中、それも止められず悔しい思いもして。
バンド名を背負ってるくせに表立った事は何一つ出来ず
indigo7のヤスアキと名乗る事すら嫌になる時期もありました。
人生最大に惨めな時間だったかもしれない。
きっとKENTが居なきゃ胸張って今日を迎えられなかった。
実質2人みたくなっちゃったけど、俺達はやるべき事はやりきった。

準備が整ったから動くとかじゃなくて、また人前に出る前に5人での謝罪がない限りは前に進むべきではない。
その機会がないのであれば畳んでしまった方がいい。

そんな事は残されたメンバー皆わかっていて。
大事な所で逃げる奴は一生逃げ続けるんだろうし、戻って来る事なんてない事もわかってた。
それでもなんとかしようと足掻いて
勝ち目なんてない矛盾と戦って
やっぱり負けました。

残念ではあるけれど、後悔はないです。
あるとすれば表立った活動が出来ない時期にKENTと書いた曲達を発表する場がないのがちょっと悔しい位。


この記事を書くまでは自分のしている事等は発信する気もなかったのでblogも更新しませんでした。
indigo7の全てが片付いた今、俺は他アーティストさんへの楽曲提供やゲーム、アプリ等の作、編曲 人様のレコーディングやミキシングを請け負ったりする
完全な裏方さんとして音楽活動をしています。
バンドはまたやるのかどうかは全然わかりません。今は考えてもないかな。





さて。最後にofficialだけじゃなく俺からも。


2013年9月1日

俺達indigo7は解散します。

応援してくれた皆、ごめんな。

そして 本当にありがとう。



indigo7 guitar 宮路ヤスアキ




posted by ヤスアキ at 18:18| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

遅れ馳せながら

新年明けましておめでとうございます。


今年は大晦日から昨日までのんびり過ごしましたよ。
こんなに正月のんびり出来たのって何年振りだろうか。

初詣にも行ったし
会いたい人達にも会えたし
自分の時間もゆっくり使えたし大満足です。

そろそろ正月気分から切り替えないとね(笑)


indigo7の方はですね。
問い合わせてくれた方々や心配してくれている皆さん本当にすいません。
俺の口から言える事が何もない現状です。
俺もね。何かしら発表なり発信なりさせてもらえる機会を待っている状態です。
動きがあればまたここに書きますね。


2012年は自分にとってあまりにも最悪な年だったので早く終われとばかり思っていましたが
もう年も明けたんでね。
少しでも良いと思える年になるように動いていこうと思います。

人の目に触れる機会はないけど楽器弾いたり音楽作ったり
そういうのは変わらず生活の中心にあるので別にやる事は毎年変わりはしないけど
ただ単純に、精進あるのみ

今やれている事を大切に。


今年もよろしくお願いします。



2013
皆さんにとって実りのある年になりますように












posted by ヤスアキ at 20:08| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

久しぶり

すっかり久しぶりのblog更新になってしまいました。
本格的に寒くなっていよいよベッドから出るのに一苦労な最近です。

最近は…というかいつもですが(笑)見事に引き籠もりながらギターを弾いています。
今ね。せっせと録り進めている曲があって、その曲のギターの音をもう一歩追い込みたくて

思い立ったら即行動という事で
リアンプ作業をしにレコーディングスタジオへ行ってきました。





ちゃんと外に出たのってこれ位です(笑)
同じ事をtwitterにも書いたんですが、リアンプって何?という声もあったので。

確かにギタリストでもなくレコーディング経験もなければわからなくて当然ですよね。
説明してみようかと思います。上手に出来るだろうか…?

リアンプっていうのはね。
まずギターの録音手法は2つに分けられていて

アンプ録音→ギターアンプにマイクを立てて録音する手法
ライン録音→ギターからPCに直接取り込む手法。
2つの録音方法があって。
この2つの方法をギタリストは好みや環境でどちらかの手法を選ぶんです。

自分的な各録音方法のメリット、デメリットとしては

アンプ録音
メリット→一番ギターらしい良い音がする。
デメリット→家の作業部屋にでっかいアンプがあると邪魔 家で爆音鳴らせない人も居るだろうし、当然スタジオでの録音になるのでスタジオに出向く手間やスタジオ料金がかかる。
一度録音してしまったら後で音色が気に入らない時に差し替えが出来ず、録り直しになる。


ライン録音
メリット→録音後もある程度自由に音色の差し替えが出来る。スタジオに行く手間、時間、予算は一切かからない。ギターアンプ使わなくていいので邪魔にならない。

デメリット→シビアに録った音を聴くとやっぱりアンプで録った音より嘘臭い音がする。音に味気がない(最近は優秀なアンプシュミレーターが沢山出てるんでそこまで気にはならないけどね。)

と。ザックリとはこういう印象を受けています。
曲によってはアンプの方が良い場合もラインの方が良い場合もあるし
予算の下りないレコーディングでは経費削減の為にラインにしたりとか、環境によってもチョイスを迫られる訳です(笑)

前置きが長くなってしまいましたが、リアンプってのは

「一度ラインで録音した音をアンプから再生して、マイクで録音し直す事」です。

要するに、自宅作業場でラインレコーディングしている内に

「う〜ん…この曲にこの音…絶対アンプで鳴らした方が曲に合ってるだろ…」と思いはじめちゃって、妥協したくないのでスタジオに駆け込んだという訳です(笑)

そして新宿御苑のいつもお世話になっているレコーディングスタジオへ。


今回エンジニアさんに用意して頂いたのがマーシャルJCM-2000とLEGACY
マーシャルは自分のアンプも同じマーシャルなので自分のイメージに一番近い音作りが出来るっていうのと
少し冒険してみたいという気持ちもあるので初めて使うアンプも欲しくってLEGACYを。

LEGACYはスティーブヴァイのシグネイチャーアンプとかも出してたので知っては居たけど鳴らすのは初めてでね。

いやー…良い音してた!!ハイゲインなアンプは好きになる物結構少ないんだけどこれは好きだわ。


てな感じでリアンプ作業も無事終わり、エンジニアさんと音楽談義を数時間して帰りました。
今年はこのリアンプした曲をMIXしてる内に終わっちゃうんだろうな…良い仕上がりになりますように。


そして帰り道の新宿駅前。



綺麗やね。もうクリスマスも近いんやねぇ…予定もない癖にこういうの見ると無駄にワクワクしてしまいます(笑)



随分と長い記事になってしまいましたが、今日はこん位で。

寒いんで皆さん風邪等ひかないようにね。


それではまた。




































































posted by ヤスアキ at 00:16| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

眼精疲労との戦い

ここ数ヶ月

頭痛と腱鞘炎に悩まされまくっていて。
腱鞘炎はもう長いので上手い付き合い方も覚えたつもりで居るんですが。
眼精疲労からくる頭痛がどうにもね。


目の疲れって怖いね。

頭痛も酷くなるばかりで仕舞いには 
タバコに火を着ける時、タバコの先端見るから眼球を下に動かすんですが、それだけで頭痛いんですよね。

ずっとフラフラするし。

なんとかならんのかと思ってたらPC用眼鏡の話を聞いたんで作ってみました。


気休め程度だろうと思ってナメてたんですが…凄いねこれ!

眼鏡変えて一週間位で少しづつ効果出てきて、今じゃスッカリ治りました。


ありがたやありがたや…と同時に眼精疲労の恐ろしさを文字通り痛感しました。

デスクワークの長い方
PCに向き合って作業する機会の多い方にオススメです。


今回はちょっといいなと思っていた白ブチに挑戦









KENTのコスプレではありません(笑)








posted by ヤスアキ at 19:15| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

めでたい事が続きます。

誕生日のお祝い、直接声をかけてくれた皆さん、メールくれた皆さん、blogや各SNS等にメッセージを残してくれた皆さん。
改めまして本当にありがとう。おかげで幸せな誕生日でした。

さて、続いて昨日は我々indigo7のパフォーマー KENTの誕生日

どこもそんなもんだと思うけど
バンドって良くも悪くも前に転がせば転がす程、色々な問題や壁に出くわしてしまうもので
それらを色んな手段で壊すなり乗り越えるなりしていかないと未来がなくて。

そういう機会にメンバーで一番なんとかしようと頑張ってくれる奴です。
バンドの用事等で一番一緒に過ごす時間が長いかもな。
人を引っ張るパワーが強くあってね。
たまにワガママに引き摺り回されたりもしますが(笑)それはご愛嬌で




ここでもお祝いを言わせてください。

KENT誕生日おめでとうな☆
??歳。実りの多い年になるように頑張ってな。

家近いのに最近全然会ってないな(笑)
たまには飲みにでもいこーぜ〜。























posted by ヤスアキ at 18:32| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする